公益財団法人日本発明振興協会 「講演会」のご案内

      プロダクト・イノベーションの継続的実現を目指す(第6回)

      〜「勇気ある経営大賞」受賞者に学ぶ製品開発と経営戦略〜

                          開 催 趣 旨

 日本の製造業の海外移転等により国内生産が停滞しているなかで、中小企業の経営は
  大変難しい状況に置かれている。その中でも新規事業、新製品開発等のリスクに積極的に
  挑戦し、事業を成功に導き、会社の業績を大いにあげた企業もある。東京商工会議所では
  勇気ある経営を実践し、顕著な成果をあげた企業を毎年表彰している。これらの企業の社長の
  話は中小企業の経営にとって極めて有益であり、中小企業の成長、繁栄の示唆となるだろう。

日時 12月6日(水) 15:00〜17:00
会場

JAM金属労働会館3F
 (東京都渋谷区桜丘町6−2)   アクセス

主催 公益財団法人日本発明振興協会
後援 東京商工会議所、(地独)東京都立産業技術研究センター
参加費

無 料※ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

プログラム
15:00 開会挨拶  (公財)日本発明振興協会 会長 原 昭邦
15:05

講演 協栄産業梶@代表取締役社長 古澤栄一

 プラスチック樹脂などの再生加工・販売を手掛けるリサイクル会社として設立、
 プラントによる実証実験を繰り返し、何度でもペットボトルの再生を可能にする
 技術を日本で初めて確立した。第15回勇気ある経営大賞優秀賞受賞。

16:05

講演 鞄武 代表取締役 野村伯英

 日本で最初の油圧シリンダーメーカーとして創業、金型向け油圧シリンダー及び
 重工業向けロータリージョイントを主力製品とし、数々の製品を開発。
 新事業展開と海外進出への挑戦で、リーマンショックによる売上半減の危機から
 脱却した。第15回勇気ある経営大賞優秀賞受賞。

懇親会 会費 2000円
17:10〜19:00 日本発明振興会館 2F(講演会の会場から徒歩2分)

参加お申し込みはこちらから
  お問い合わせ先・申し込み先  公益財団法人日本発明振興協会 事務局
                          電話03−3464−6991 FAX03−3464−6980
                           Eメール jsai_aaa@jsai.org
トップに戻る